-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-02-19 18:24

慶一郎の宿命

この春、慶ちゃんは小学生になります。そんな慶一郎にあきは決心して告白しました。

そう、この間申請していた障害者手帳が来ました。てんかんなので精神障害になるんだけど。

それもあるし、今日はなんとなく体調が悪い。

発作の前触れが何度も波のようにやってきます。

さっき、発作時に飲む薬を飲んだのでちょっと落ち着いてきてますが、やっぱり何かしてないとソワソワ、ドキドキ。

カレーを作っている間も何度も怖くなって。

オール電化なので火の心配はいらないけど、一応慶一郎に消し方を教えようと思ったのが最初。

子供に「ママは病気なの」って伝えるのってすごく抵抗ありました。

突発性の発作が出ることも、なんとなくはわかっているみたいだったけど理解はまだまだ難しいかもです。

てんかんについて詳しくは教えてないけど、発作が出たときに妹たちの面倒と、パパに電話、台所仕事の最中は電気を消すこと、その三つだけ教えておきました。

あとは、ママは死なないからと。

慶が少し泣きそうだったので^^;

ママが死ぬんじゃないかと思ったら怖くなったらしいです。

一応は分かってくれたようですが、慶一郎はまだまだ幼い。こんな事を伝えるのは早いのかもしれません。

でもね、大人になったときに精神障害のある人達をすんなりと受け入れられる人間になってほしいから。ママが、そうだと分かったら変な先入観を持つこともないでしょう?

慶一郎には少し荷が重いかもしれません。

だけど、乗り越えなきゃいけない時がいずれくるから、あえて話しました。

くら~い話で終わっちゃうけど、ほんとに早く発作も落ち着いてくれないかなぁ。。。。

スポンサーサイト

コメント

2009-02-23 15:09

季節の変わり目だし、色々と慌しい時期だったりすると、体調変になりますよね。
無理せず、ゆっくり少しずつね。
あきさんの息子さんだもん!
心優しく、理解出来る子になってくれると
思いますよ^^
それに小さいうちから、何となくでも
分かっているならきっと大丈夫です。
息子さんの負担やストレスにならない程度に
少しずつ教えて行けば良いと思います。
もちろん、あきさんの負担にならない様にもね。
てんかんはまだ小さい子には難しい病気ですね。この病気は医学の世界でさえ、解明されていないことも多いらしいし。
脳のしくみ云々とかも複雑ですもの。
深く考え過ぎずにリラックスして過ごして下さいね。てんかんはストレスが一番の敵だからね。いつも一生懸命お子様たちの事を考え、頑張ってるあきさんの事を私は尊敬していますし、見習わなきゃっていつも思うし、励みにもなっています。いつもありがとうございます♪
私はいつでもあきさんの見方ですよ!

2009-02-25 17:29

reireiさんへ

コメントありがとう!
すごく嬉しいです。やっぱり、理解してるっていっても出来てない事が多いんですよね。周りの人達。
主人は頑張って分かろうと努力してくれています^^
経験者じゃないと恐怖心は分からないんでしょうね。
子供のことを良く言ってもらえるのは元気が出ます。ありがとう。
それと、味方ってすごく嬉しいですね^^
でも、尊敬されるような人間ではないのであしからず^^;
あきはいつもreireiさんの優しい詩で癒されています。こちらこそ尊敬してます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
  • URL
  • あき #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

a-key

  • Author:a-key
  • 島根県浜田市出身、大阪府岸和田市在住のママです。
    方言が混じって変なイントネーションなママです。

    コーヒーでもすすりながら美味しいオヤツの友にブログでも覗いて行ってね。
    相互リンクもお願いします☆

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。