-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は懐かしい友達からメールがありました。小、中学生と一緒だった友達です。
ずーっと言えなかったんですが、この場を借りてお礼を言いたいと思います。
中学生の頃私は一部のクラスメートから少々からかわれたり、いじめられたりもありました。今になっては笑い話ですが・・・。
私にはその当時好きな人がいました。ある日の昼休み、下駄箱にその人からの手紙がありました。
「付き合って下さい。5時間目の数学の時間、OKなら咳払いを。駄目なら消しゴムを落として下さい。」
私はすぐにからかわれてるのに気付きました。
すごい悔しくて情けなかった。好きって思う気持ちをこんな形で侮辱されるのはたまらないほどの屈辱でした。でも、言い返す勇気がなかった。
5時間目は自習でした。私の好きな人は隣の席でした。斜め後方からは一部の男女が集まってクスクス笑ったり、話したり。。。視線も感じていました。でも、後ろを振り向く勇気なんてありませんでした。咳払いも、消しゴムも何もせずに過ごそうと思っていました。涙が出そうになった時、Yちゃんが声を掛けてくれました。
「一緒に遊ぼう。」って。
緩みかけた涙腺をぐっとこらえて「うん。」と答えました。
Yちゃんの笑顔に救われました。その時の事、Yちゃんは覚えているか、いないのか分かりませんが「ありがとう」と言えなかった。
15年も経ってやっと言えます。
「Yちゃん、本当にありがとう。」
その後、私には彼氏もいました。何人かの人と付き合いました。でも、私は誰も好きになれなかった。人を好きになるのが怖かったし、信じるのも怖かった。20歳になった月にやっと人を好きになることが出来ました。私が今まで生きてきて本気で好きになった人は2人だけ。20歳の時に出逢った彼と今の旦那だけです。
そして自分を隠すことをしました。何にも言えなかった自分が情けなかった。私は誰に対しても上から物を言いました。いつも強気でいました。でも、今は自然体でいられる。中学生の時のトラウマに10年縛られました。誰もが一度は経験があると思います。振り返ってみると私には助けてくれる友人がいました。それはとても幸せなことでした。今は感謝の気持ちを忘れずに、私も人に対してそういう存在で居たいと思います。
スポンサーサイト

コメント

2006-02-24 14:02

もしYちゃんがいなかったらと思うとぞっとするね。。今頃どうなってたんだろうとか。
今のだんなさんのことを本気で好きになることができて、本当によかったですね(*^□^*)ノ

2006-02-24 14:23

今日は!
ほんと友達って大事ですよね!
特に昔からの友達ってのはほんといいものです!
これからも友情を温めてください!

2006-02-24 19:45

自分が言ったなにげない一言で友達の気持ちを救えたと知った時、その喜びでYちゃんも悩んでいた事があったとしても救われると思います。人と人の繋がりって偶然でなく意味があり、とても素敵な事だよね☆聞かせてくれてありがとう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

a-key

  • Author:a-key
  • 島根県浜田市出身、大阪府岸和田市在住のママです。
    方言が混じって変なイントネーションなママです。

    コーヒーでもすすりながら美味しいオヤツの友にブログでも覗いて行ってね。
    相互リンクもお願いします☆

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。