-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、夏休みの真っただ中。

慶一郎は中学生になり、やることが増えてきました。
今日はクラブ。

小学校の時のように習い事も特になく、塾にも行かず遊びまくっていた夏休みが、塾の夏期講習へ行ったり学校のクラブがあったりでなんやかんやと忙しい毎日を過ごしています。

そして今日もお昼からクラブへ。
でも、時間やばくないか?遅刻ちゃうか?って言ったら里乃が
「遅刻したら罰あるん?」

って。慶はそんなもん、ないよって言ってたけど甘いなぁ。
「ママの時はひどかったよー。外周(学校の周囲)を何週もさせられたり校庭で一人で校歌うたわされたり。」

今の時代でそんなことやったら体罰になるんだろうなぁ。
先生も大変だ。

ってことで始まった昔の校歌。でも、子供たちはあきの小学校時代の陸上応援歌の方が好きみたいでww
大合唱で慶一郎を見送りしましたw

慶は失笑しながら「なんや、その歌」と言いながら行ってきますーっと。

懐かしい校歌、応援歌、一番はなんとなく覚えてたけど二番となるとチンプンカンプン。
もう何十年も経ったんだもんね。そら覚えてないか。

あの当時、なんとな~く歌っていた校歌も今歌ってみると歌詞の意味を思いながら歌うことができます。
校歌を作ってくれた方に感謝も、遅いか?!

校歌と言う小さな思い出が学生時代の大きなものまで思い返すことができ、あの当時の体育館の匂いやバレーボールの感触までなんとなーく、ふんわりふんわり。

自分の中学時代と子供の中学生がかさなって、なんだか楽しそうにクラブに行く慶一郎を見て嬉しくなりました。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

a-key

  • Author:a-key
  • 島根県浜田市出身、大阪府岸和田市在住のママです。
    方言が混じって変なイントネーションなママです。

    コーヒーでもすすりながら美味しいオヤツの友にブログでも覗いて行ってね。
    相互リンクもお願いします☆

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。