-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-11-21 16:59

りーたん、大惨事

今朝、子供達をみんな送り出したあとの事。

ふえーん。ふえーん。

と玄関の方から泣き声。

これはいつものちなつの泣き声じゃないぞ?
と思いながら見てみると。

玄関前で立ち尽くして泣いているのは里乃。

あら?里乃が泣くなんて相当な事があったに違いない。
どうしたん?
と家の中に引き入れて。特に怪我もなさそう。

こけてー。溝におちてー。

いや、そんなことじゃ、あんた泣かないでしょう?

すると「痛いよう。痛いよう。」
って。

え?怪我してるの?どこどこ?
聞いても痛いとばかりで答えない。

ふと見るとズボンに血がにじんでる。

慌ててズボンをめくると、そこにはすねがえぐれてる足。
ひぇぇぇぇっ!!!!!

ちょっとまって。ちょっと、まってよ。今ちーばあに電話する。
少々パニックになりながら

「おかあさん!!すぐ来て!!病院連れてって!!!!」

少々どころか、かなりパニック。
怖かった。里乃も怖いって泣いてた。

それから病院へ着く頃には里乃は元気になっていて。
その笑顔に救われた私。

1時間半待って診てもらったところ、縫いましょう。ぱっくり割れてるのでね。と。
さすがに泣き顔の里乃。

痛いより、怖いよね。
不安だよね。

レントゲン撮ってからの処置。
麻酔が痛かったみたいで泣きじゃくってた。
普段泣かない子が泣くと、こんなに不安になるものなのね。

私も少し涙。。。

縫い終わると、里乃はけろりとしてて、お菓子食べてる。
ほっと一安心。

本当にどうなることかと、怖くて震えが止まらなかった。
運動禁止だけど、元気な笑顔の里乃が戻ってきて本当によかったぁ。

朝から大惨事で、可哀想なりーたんでした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

a-key

  • Author:a-key
  • 島根県浜田市出身、大阪府岸和田市在住のママです。
    方言が混じって変なイントネーションなママです。

    コーヒーでもすすりながら美味しいオヤツの友にブログでも覗いて行ってね。
    相互リンクもお願いします☆

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。