-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-02-10 09:57

愛犬ギャル子の一生

しつこいようだが忘れた頃だと思うのでここでも記述しておくが、うちにはもう一匹犬がいる。前にも述べたが
、奴は賢い。ものすごく賢い。彼はギャル子よりも前に我が家にやってきている。もう、かれこれ14,5年な
るのではなかろうか?
ただ、彼にはギャル子の気持ちが分かっていたのかもしれない、という事を私は記したいだけなのであるが、実
際のところはいかがなものだろう?
ギャル子が苦しんでいたであろうあの晩、ゴウは起きていたのかもしれない。ギャル子の辛い気持ちを分かって
やっていたのはゴウだけではなかったのか、と、ふとそんな事が頭をよぎった。いや、私の考え過ぎなのだろう
。しかしそんな気がしてならなかった。彼らは本当の兄妹であるかのように通じ合っていたようだったから。も
しもそうならゴウは怖かっただろう。一緒に育ってきた妹が息も絶え絶えに時折嘔吐を繰り返しては苦しんでい
たのだ。自分もいつかそういう日がやってくるかもしれないのだ。
私は思う。
正直、本当に考えたくはないのだが、その日はそんなに遠くない未来であることは間違いがないと・・・。



追記・・・・悲しいことにゴウ君は今年の1月に18年という長い人生に幕を閉じました
スポンサーサイト

コメント

2006-02-10 13:44


今日は!
きっと、ギャル子とゴウ君は天国で仲良くしているのでは!そんな気がします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

a-key

  • Author:a-key
  • 島根県浜田市出身、大阪府岸和田市在住のママです。
    方言が混じって変なイントネーションなママです。

    コーヒーでもすすりながら美味しいオヤツの友にブログでも覗いて行ってね。
    相互リンクもお願いします☆

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。