-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-06-30 10:57

期末テスト

慶一郎は昨日から期末テストが始まりました。

その直前に発熱でダウン。ん?中間テストの時もこんなのあった?ww
どうも勉強が嫌いな様子。

今回はちなつがプールからの風邪になったので多分うつったんだろうなぁ。
慶、最近夜遅くまで起きてるし。寝不足で免疫落ちてるかもしれない。

そして、期末テスト第一日目。
ふらっふらな彼は保健室でテストを受けさせてもらった。

帰ってきて夕方から病院へ。
風邪からの胃腸炎らしく点滴。
嫌な慶は素直にベッドへ行ったもののブツクサ。

痛いとか、嫌だとか。
知るかーっ!!

ちなつに続き慶の看病でほんとクタクタになってしまったあき。
そんな中ちなつから電話で

「ママ~。咳が出てヤバい・・・。」
とやや泣き。

熱が無いからって調子乗ってるから・・・。
いい加減ストレスも頂点へ。

うがいしたらいいやろ?トローチなめたらいいやろ?ベッドで寝てたらいいんちゃうの???
ママ、今病院やから傍にいないでしょう。自分で考えてできることはやったの???

と。厳しい言葉を浴びせてしまった。

薬をもらいに薬局へ行ったときにいつもは振り向きもしないリポビタンを購入。
体は正直。

気持ちの問題かな?少しすっきりして家に帰ると、あきが疲れているのも分かってる娘たち。
咳が出る中、洗い物を綺麗に片づけてくれていました。
危ないっていつも言ってる包丁も里乃が綺麗に洗ってくれていました。

こんなに考えてくれているのに、さっきとっても酷いこと言っちゃたなぁ・・・。とまたまたガチ堕ち。

勉強に欲張りになっているあき。焦ってしまうあき。元気でいてくれればいいって何度も思ったこともあるのに、あれも、これもと子供に荷物を背負わせてしまう。

もっとどっしり。点数はとりあえず置いといて。勉強嫌いなら、好きになれるように環境を変えてあげたらいいよね。
と、考え直しました。

昨日も熱はひいて夕飯を食べてから4時間、直前勉強に付き合い。その間にもずっとトイレへ行く慶が可哀そうだったけど。本人のやる気のあるうちに。
30回以上トイレへ行ってる。

水分補給もしっかりしなくちゃ。

あれもこれも気になって。。

でも夜中はぐっすり眠れてました。あきは気になって何度も目が覚めた。
朝、熱もなく、お腹以外は元気。

今日は大丈夫だろうな^-^
記憶に残った、思い出に残った期末テストになるだろうなぁ。

頑張れ、慶!!









スポンサーサイト

2015-06-27 02:13

いい大人なのに。

人より少し
かまってちゃんで、
寂しがりやで、
愛したがりで、
愛されたがりで、
あまのじゃく。

いつも気にかけて欲しい。
いつもそばにいて欲しい。
いつも抱きしめて欲しい。
手をつないでて欲しい。
甘えてきて欲しい。

ホントはいつも。

でも

素直になれない。
素直に言えない。

だって怖いもん。
断られるのが。
重たいって思われるのが。

そばにいてほしいと言われれば死ぬまでそばにいるのに。

ひとつ無くなれば不安になり、
ふたつ無くなれば腹が立ち、
みっつ無くなれば泣いてしまい、
全て無くなったら折れてしまう。

私はいらないの?
私は必要じゃないの?と。

無条件に甘えてくる子ども。
ぎゅんぎゅんしよ。手つなご。
ママ、あのね。ママ、聞いて。
ママ、大好き!ママ、ご飯作って!

当たり前みたいに必要で、
愛されてる。愛してる。
安心できる。

人より少し不安よがり。



















2015-06-24 22:05

包丁シャキーンッ!

夕方早めにご飯の準備しよーっと思ってキッチンへ。
しかも何故か手の込んだものをしたくなって、お野菜タップリ買い込んでお味噌汁も作って。

ピーマンの肉詰めのタネを作るため、ニラを取り出しみじん切り?に。

さくっさくっと小気味よく切って行くと、ザクっと。
やばっ!と思った時にはもう遅く。

冷や汗と共に指から血がたらーん。

急いで水で洗い流して、慶に絆創膏にオロナイン、ティッシュを用意してもらった。

うーん?血が止まらないぞ?!
なんか白かったし。
うーん?
骨か?

こりゃダメだと、近所の病院へ。
先生もどうしようかなぁ。と腕組み。

縫いましょうと言いたいところやけど、範囲が広いから縫えない。

血も止まらない。

うーん。
で20分くらいぎゅーっと押さえられる。

これが痛い痛い。かなり痛い。ワキ汗ヤバい。
大人なので痛いなんて言えないーっけど言っちゃった(´・_・`)

それでもなかなか完璧には止まらない。

けど!匙を投げたか?(笑)

きつめに絆創膏二枚巻いて心臓より高いところにしといて下さいと。
で、帰宅。

しばらくすると出血は止まったけど。

縫わなくてほんとよかったぁ。
調子乗って包丁使うとあかんなー。

以後気をつけますー(T ^ T)































2015-06-16 09:11

脳卒中!?

昨日はいつも通ってる京都の病院へ。
この間救急車で運ばれた時の症状がてんかんの発作なのか、ちがうものなのか。

確かめに行ってきました。

前日なんて行くのが怖くて嫌で超激腹痛を起こしたくらい。
顔が真っ青だったらしく、たけちゃんは病院連れて行こうか迷ったくらいらしい。

どんだけメンタル弱いねんってなるんやけど、本当に怖かったもん。

入院とか手術とかってぐるぐるまわって。

CTではなにも写ってなかったから、大丈夫と思ってたけど。
MRI撮ってもらった。
結果、大丈夫でしたー☆☆


その後食べたアイスの美味しかったこと♡

脳卒中や脳溢血、脳梗塞。
いろいろ考えたけど、違くてよかった。

てんかんの発作の一種みたいで、今まで意識無くなって倒れてた大発作が抑えられてる分、違う発作が出てきた?とか言ってたかな。

でも、すごく嫌な発作が顔出したなぁ。いきなりの脱力と呂律が回らなくなると言う。恐ろしい。

買い物行くのも怖いよー。歩いてていきなり脱力したら転んじゃう。

10日以降なにもないから大丈夫だと思うけど。
薬ちゃんと飲んでたのに。

脳卒中じゃなくてホッとしたけど、やっぱり不安だなー。

今回のことで、どっか他人事みたいに考えてた脳梗塞がとても近く感じました。
いきなり、誰でも侵される病。

なるべく穏やかに、血液をドロドロにしないように、怒りすぎないように。

普段から気をつけよう。














2015-06-11 17:44

救急車!

なんと!昨日救急車に乗ってしまったΣ(゚д゚lll)

足首がゴムのようになって転んでしまい、すぐ力は入ったものの、今度はろれつが回らなくなり喋れない。

え?!これって磯野貴理子が言ってたやつ?!

と思ってちょっと覚悟決めたよー。
でも救急車で運ばれてる間に次第に感覚が戻り、言葉も喋れるように。

あー、よかった。
CT撮ってもらったけど、脳に異常は無く。
きっと持病の発作のNEWバージョンでしょう、とのこと。

今までで一番嫌な発作だなー。
でも、心配なので月曜日に急遽病院の予約とりました。

脳卒中かと、脳梗塞かと、脳溢血かと。
不安で泣いてしまったー(T ^ T)

たけちゃんも仕事早退して帰ってきてくれて、昨日はずっとそばにいれくれました。

たけちゃんのおかあさんと一緒にお出かけしてたから、すぐ救急車呼んでくれてずっと足をさすってくれて、ほんと嬉しかった!
お父さんもすごーく心配してくれて、アイス買って来てくれたり、今日も仕事のお昼休みに顔見に来てくれたり。

こんな時、みんなの優しさが心に染み入ります。みんなが親身になって心配してくれている間に、お嫁に来てよかったぁ、なーんて考えていました(笑)

今日は元気モリモリ。ご飯もモリモリ。
でも慶のお弁当は作らなかったー。ただのおさぼりです。

おさぼりは今日までかな。
明日からまたがんばろー。

つか、火山が噴火する夢の夢占いがもろ、当たってしまったΣ(゚д゚lll)











2015-06-09 09:56

こわーい

今朝3時過ぎ。
めーっちゃ怖い夢で目が覚めた!

夢の最初の方は覚えてないけど、途中からは蛸が攻撃してきたり、イカの取り合いしたり(笑)

でもね、このタコ、結構凶暴で怖かった。

そのあと、忘れられない衝撃的な光景。
それは
火山の噴火です。

3つくらい絵に描いたような火山がぐるりとあって、それが結構近い。

真っ暗な空でその間を火山の頂上に向かって閃光のような光がパチパチしたと思ったら

噴火。

そしたら、隣の火山も噴火、次々噴火。
たくさんの小石か何かが飛んできて身体中に当たり痛い。

とにかく噴火が止まらない。

空も赤暗くてほんとにこの世の終わりかと思うくらい。
逃げなきゃと思うんやけどぼーっと見てる感じ。

で、目が覚めた。

夢占いで見たけど、ストレスや抑えてきた感情の爆発。思いがけない行動に注意。
ストレス発散を。

てあったんやけど、そんなにストレス溜まってないけどなぁ。

この夢占いがまた気分を引きずって落ちちゃってる。どうしてもお弁当を作る元気が無くて今日はサボっちゃった。

そして、その夜中。
ちなつまで怖い夢見たと怯えながらベッドへきた。

よかったー。暗闇で一人で怖い思いしてたから助かったぁ。て、ちなつは可哀想か(笑)

ちなつの怖い夢もなかなかのもんでした。子供が見たら泣くレベル。

少しベッドで抱っこして、背中トントンしてやってから部屋に連れて行った。

他の子たちは朝までスヤスヤ。羨ましい。

何か買い物でもしようかな。洋服とかバッグとか?
なんだか、ドキドキが止まらない今日。













ちゃんちゃかちゃんちゃんちゃちゃんがちゃんちゃん~♪

ちきしょーっ!!!

と、なつかしいフレーズで始めてみた本日のブログ。

あきが胃が痛くなる思いをした慶一郎の中間テスト。残念ながらスマホはゲットならず・・・。
これが、家庭教師の先生が言ってたとおり、数学が一番悪かった・・・と。やっぱり先生は見抜いていました。

小学校の頃は算数のテストはそんなに悪くなかったのに。
不思議なもので、その基礎の算数ができていない。

やっぱりね、分数が苦手みたいです。
分数の時はパパと机に向かい合わせてかれこれ2時間。泣きながらやってたこともあったけど、その苦手意識からかできないまま、放置しちゃってたんでしょうね。

気持ちは分かるけどね。

ここが踏ん張りどころでしょうね。このまま進んでしまったら多分数学ははちゃめちゃ。
今、嫌でもわからないと。

でも、よかった。「頑張っても無駄やんけ」と思わなくて。
スマホほしいものだから、どうやっても期末にかけるしかないものね。

初めての自主勉強、初めての中間テスト。慶一郎なりに必死でやってたけど、甘くみていたようです。
嫌なことからは逃げることばかりだった慶一郎。
小さいころから、もうやめたい。もう嫌だ。
の繰り返しで、なんと情けないと思っていたけど、今回ばかりはそうもいかない。

嫌な勉強に向かって行った姿勢が嬉しかったのです。

自分なりに少しづつ、納得していったら出来るようになるよね。


と、いうかさ。
数学の教科書、すごい変わってる。私らの頃は加法・減法の計算式なんて、公式のように覚えるだけのものだったのに、
「これがこうなるから、こうなります。」
とか、説明や理論的になってて。
これはごちゃごちゃになってしまうわな。

否応なしに
+と-の式は-!
同じ同士は+!!

って覚えさせられたものだけどね。
やたら難しく書いてあって、あきもごちゃごちゃになりました。

ゆとり終わった次の世代の子達、その分のしわ寄せが今ここにきています。
でも、塾に通ってる子供は上記のようにただ覚えるだけ!って感じで覚えさせられています。

それでいいんじゃないのかな。
それじゃダメなのかな。
今の数学。

たけちゃんは慶一郎にもっとしっかりしてほしいみたいで、あれやこれやと口出ししてます。
二人の対戦を見るのもハラハラ。

ちょっと大人になってきた慶は慶で心の中で反抗してるし、パパはパパで自分のころと重ねて比べているし。
慶はパパにそっくりだけど、あきの遺伝子も入っているのですww

50点以上取るのが難しくなってきた頃の中学生のあきも、慶の中にいるのですよw
すんません・・・。

あの子なりに必死に・・・という言葉は甘やかしのように感じるかもしれないけど、理解する努力だと思って私は接していきたい。自分ができると、できない人の意味が分からなくてイライラしちゃうから、勉強は聞かれたときに、聞かれた事だけを答えるようにしてます。
こないだもつい、感情的になってしまって、なんでよ!なんでわからんのよ!って言ってしまったけど。
なんでか?は慶一郎が一番感じていること。
出来ない自分がダメなのか、おかしいのか、と言われてしまった。

親として、言ってはいけない言葉だなと、反省。「厳しいけど甘いパパ」に「優しいけど適当なママ」でちょうどいいのよね^-^

次こそゲットだ!がんばろう!!

プロフィール

a-key

  • Author:a-key
  • 島根県浜田市出身、大阪府岸和田市在住のママです。
    方言が混じって変なイントネーションなママです。

    コーヒーでもすすりながら美味しいオヤツの友にブログでも覗いて行ってね。
    相互リンクもお願いします☆

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。