-------- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんかね、あきの周りでは破壊が多い。
これ、昔から。

通ってた中学校、たしかに木造校舎で古かったからやけど合併で無くなってしまった。
特待で行った高校、色んな事情で中退したけど風の噂で無くなってしまったのを聞いた。
小学校と中退後に行きだした高校の定時制。二つとも健在ではあるけど人数少なくなってヤバイ的な。。。
最初のバイト先、家具センター。何年か前に実家に帰ったときには跡形もなかった。
次のバイト先、清掃業者、倒産。
ピザ屋、撤去。
飲み屋1件目、閉店ガラガラ。
飲み屋2件目、閉店ガラガラ。
飲み屋3件目、倒産、違う人の手に渡り継続。
ガソリンスタンド、倒産。
辞めた後はことごとくこんな感じ。

人間関係も友達やった人と疎遠になったら病気をしてたり、引きこもっていたり。結婚していなかったり、会社首になってたり。

一緒にいたり、働いてたり、その場にあきが居るときは結構良い感じやのに、そこにあきがいなくなるとしゅ~ん・・・って。

あき、破壊女(笑)?とか思った事もあるんだけど実はアゲ○○??(爆)

と言うことで実はあきは「手放せない女」って事ですな。
重宝しろ~~~~☆
スポンサーサイト

2013-03-14 23:49

W.D&11周年!

そ、今日は全国の女子が待ちに待ったW,D
ちーちゃんも朝からドキドキ☆

お迎えに行ったら手提げ袋に大きな袋が二つも入っていました。

もうね、にっこにこのちなつ。
「ママはいっつもちーちゃんに愛情いーっぱいあげてるやろ?だからちーちゃんもお返しくれらな。」

とおねだりしてみたところ、

「じゃあ、ちーの愛情たっぷりあげとくわ」

と返されてしまいましたwww
そんな前置きは置いといて(笑)

たけちゃんから頂きました☆あきの好きな「嵐」のcallinga×breathlessの初回限定!!!きたこれ。
昨日から何度となく聞き(あ、もらったの昨日ね。)全身ラストホープとプラチナデータに染まりきっていました。

そしてなんと、結婚記念日!

今年ちょっと贅沢して(毎年結構贅沢してるww)美味しいお寿司屋さんへ連れてってもらいました(*´σー`)
ほんと、美味しかった。
回るお寿司じゃなくてカウンターに座って「大将!」とかいうとこ。

ホタテ、牡蠣、ホタルイカ、ウニ、お寿司色々、ハマグリの赤だし、なんやらかんやら。
遠慮することなく、ようさん食べました☆

昨日はお土産にスパークリングワインとチーズ&クラッカー買って帰ってくれました。

もう結婚して11年も経ったのかぁ。楽しいばかりじゃなかったけど、でも、すっごく幸せな11年。明日からの12年目も幸せでありますように☆☆

2013-03-14 07:19

好きな言葉

子供達それぞれが、学校から一年間の思い出を持って帰ってきた。あ、りーたんはまだやわ。

ちーちゃんの思い出袋が去年まで自分で大きな紙に絵を描いて作るっていう今にも破れそうな手作り袋だったのが今年は購入したものでがっしりした綺麗な袋。
こないだのお別れパーティの会食も去年までは「めろんぱん」やったのが今年はお弁当屋さんのお子様弁当みたいなもので、エビフライやハンバーグがあったんやって。

幼稚園、お金あまってんのか?

慶一郎は自作の袋ですww表には習字で大きく「希望」と書いてありました。

「なんで希望って書いたか知ってるか?」

・・・知らんわい。

「慶の好きな字やから。」

・・・そうなんや。


そうなのかぁ。しらんかったなぁ。
良い言葉を好きになってくれてよかったなぁ。

希望を持って大きくなって欲しい。

その希望の中身。おもろすぎた。小学4年になるとこんなにおもろいのか?
「あだな」=「寺岡」

あだなじゃねーしww
絵も字も結構上手でびっくり。
普段は「読めりゃいいんやろ」ってことなんだろうな。

使い分けが出来てるから、普段汚くてもいいか(笑)

今日は里乃が持って帰ってくるかな?この時期の楽しみの一つでもある、思い出袋。
楽しそうな思い出が沢山詰まっているのがあふれ出てくる瞬間、大好きな瞬間です☆

2013-03-11 15:25

役員

昨日は子供会最後の行事でした。ディキャンプ&お別れ会で京都へ。

あきは会計だったんだけど、ほんとに情けないくらいなにも出来なくて。
まわりみんな慣れてるようにテキパキしてるのに、臨機応変が苦手なあきはオロオロするばかり。

家に帰ってからも凹みまくってしまって。

子供達は終始楽しそうにしててよかったんだけど、役員なのになんにも出来なくて他のお母さんに助けてもらってばかり。

できる事がなにもないまま一年過ぎてしまった。。。

最初は文句ばっか言ってたけど、出来ない癖に文句言うのは間違ってるもんな。
会計報告書もパパにお願いして枠作ってもらったし。

なんであき、出来ないんだろう。

と、もやもやするばかり。これからまだもう1年役員残ってるし、町会の役員もそのうち回ってくるし。ほんとに自信なくなっちゃった。
頑張ろうって思えば思うほど空回りして、ドジ踏んで。

今日、もう一日凹んだら明日から元気だそう。

うん、そうしよう。


2013-03-06 07:11

入学、進学準備

さて、春です。

そろそろちーちゃんの卒園の日が迫ってきてる。ってことはもちろん、春には入学式。
ちーちゃんの入学準備&慶と里乃の進学準備をしなくちゃ。

なにがいるんだっけ?

もう、ちなつに関しては多すぎて何を買ったか買ってないか、覚えきれない(; ・`д・´)
しかもお家の建て替えのため引っ越しセンターに色んな荷物を預けてるから、そん中に入ってる物もあると思うんだよね。

慶と里乃の体育館用の靴と上靴も買わなくちゃ。

縫い物もあるな(´∀`*)ウフフ
これは楽しみ♪

卒園、終業式が終わった次の日がお引っ越し。
春休み最初の行事がワクワクお引っ越しでお家に帰れる~~~~~~~~っ!!

そろそろ準備も始めなくちゃ。
なんか、バタバタやけど、リフォームされた後のお家に帰れるのは嬉しい☆

ただ、家を買ったり、建てたりすると「徳を使う」って言って誰かが病気になったり、浮気や離婚になったり、子供がぐれたり、鬱になったりって言うねん。
それはただの迷信って分かってるけど、なんか怖いんだよね。

病気系もめっちゃやだけど、浮気も離婚もやだやだ。

気にしすぎかも。。。
ん~、でも仕方ないな。そういうのが気になっちゃうんだもん(´Д`)ハァ…

楽しみのが多いけど、気になる事も多少あるんだよね。
春から新しいお家で学校スタート!

キッチンも広いし大きいから、嬉しいな。
早く帰りたい!!

2013-03-01 13:49

2分の1の成人式

この間、小学校の授業参観がありました~☆
慶一郎は10歳なので4年生は「2ぶんの1の成人式」をやってました。

それは20歳になった僕へのお手紙。

一人づつ出席番号順に短めのお手紙を教室の真ん中で読むと言う子供にしたら緊張この上ない状況。
席も円に並べて、みんなが注目出来る感じ。それだけ大事な事なんだろうな。

でもさ、廊下にいたら聞こえないのよね。恥ずかしいやろし、仕方ないと思いつつ。
席で座ってる慶一郎にジェスチャーで「大きな声でね」とすると、小さく頷いた。

この成人式は、実は親への宿題だったの。人生の先輩として子供にお手紙書いて下さいっていう。あきはパパにお願いしました。

それを読むのかなって思ってたんやけど、実は「親からの手紙を元に、自分で考えて書きなさい」というもの。

慶一郎の順番が回ってきて、教室の真ん中に立ち発表。
恥ずかしがり屋だから、またボソボソよむのかな?って思ってたら、しっかり大きな声で「20歳になったぼくへ」と読み始めました。

「20歳になった僕へ。今、幸せですか?嫌な事から逃げていませんか?笑っていますか?字は綺麗になりましたか?」と始まりました。

一回しか聞いてないからあんまりよく覚えてないけど、ここはパパからのお手紙に書いていた事を元にしたのがよく分かりました。
これ、親の手紙を元にって言うのがポイントなんですね~。

ただ、親が書いた物を読んだだけじゃ絶対忘れちゃう。自分が書くことによって、考えるし、何度も読み直す。そうすることで親からの手紙を覚えるんですね。
よく出来てる。

そしてこの発表を聞いたときに恥ずかしながら少しうるっと来てしまいました。あぁ、この子は大丈夫だって確信が持てました。

私達の子供で良かったって本当に思いました。

堂々とした姿がかっこよかったなぁ。親ばかかな?
きっと全員の親もそう思ったんだろうな。

ここからは愚痴っぽいけどさ、
昔、高校生の頃。父親に「階段を踏み外してもいい。でも、二度踏み外すのは馬鹿のやることだ。」
って言われた事があります。
そんなね、たとえ話しなくても。結局ただの説教だし、心に何も響かなかった。くだらなすぎて覚えているけど、言われている間の時間が嫌だった。
時間返せよってくらい。
でも、実は高校生の頃のあきは父親が大好きだったんだよね。
なのにほんと嫌みを言うこの時の父親にどん引きしたのを覚えてる。
階段なんて何回踏み外してもいいじゃん。最終的に怪我したって上まで登ったらいいんでしょって思ったんだよね。
これ以外にも小さい頃から言われてた「やれば出来る子」も大嫌い。
「パパはお前はやれば出来る子だと思っとったんだ~や。」

しらんし。良い成績の時だけ嬉しそうに言ってたな。悪い成績の時だってちゃんとやってたのにっていつも思ってたな。わしの子だけぇって。いつのあきでもあんたの子だよって思ってたわぁ。

って愚痴ばっかりになったけど、だからあきは同じ事は子供に絶対言わない。
テストが良かったら「あら、すごい」悪かったら「あら、まぁまぁ」で済ましてる。

たとえ話で説教なんかしない。響かないの、知ってるから。

子供がどう成長していくか、声が届いてるか、大事。少なくとも、今回の半分の成人式でパパの声はちゃんと慶に届いてたし、慶の手紙は自分に宛てたものだけど、パパへのanswerletterだったように感じました。

ストレートな言葉が一番だね。
あきも勉強になりました。

インフルエンザで学級閉鎖が多い中の参観、完全防備で行って充実できました。
よかった☆

プロフィール

a-key

  • Author:a-key
  • 島根県浜田市出身、大阪府岸和田市在住のママです。
    方言が混じって変なイントネーションなママです。

    コーヒーでもすすりながら美味しいオヤツの友にブログでも覗いて行ってね。
    相互リンクもお願いします☆

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。